FC2ブログ

Home > 柿沼先生 > 柿沼教授の翻訳書が第23回ミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞しました

柿沼教授の翻訳書が第23回ミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞しました

以前、本ブログでもお知らせしました柿沼教授による翻訳書『20世紀を語る音楽』(アレック
ス・ロス著)が第23回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(クラシック部門著作出版物)を受賞
しました。ミュージック・ペンクラブ音楽賞は、音楽の言論分野でご活躍中の、約200名の会
員から構成されているミュージック・ペンクラブ・ジャパンが発表している年間の音楽賞です。

京都市立芸術大学webサイトのニュースでも取り上げられています 
「第23回ミュージック・ペンクラブ音楽賞」を柿沼敏江先生が受賞

また出版元であるみすず書房様のサイトに『20世紀を語る音楽』の書評情報が掲載されています。
こちらも合わせてご覧ください。
http://www.msz.co.jp/book/detail/07572.html
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kyotokakiken.blog95.fc2.com/tb.php/31-f08497e3
Listed below are links to weblogs that reference
柿沼教授の翻訳書が第23回ミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞しました from 京都市立芸術大学 柿沼研究室

Home > 柿沼先生 > 柿沼教授の翻訳書が第23回ミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞しました

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top